カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目のキーワード



[礼文島船泊産]活毛がに(500g前後)

活毛がに(500g前後)×1尾

礼文島産 活毛がに 500g

冬の旬味覚 活毛がに


礼文島から今年も旬の毛がにがやってきました

日本最北端に位置する礼文島船泊組合

期間限定!幻の北海道礼文島産毛がに


期間限定限られた逸品!

礼文島産の毛がには、極寒最北の海で育った「寒」毛がにです。
漁期は1月〜4月ですが荒れ狂う冬の日本海、1ヶ月1度も漁に出れない事も、資源保護のため、礼文島ではわずか数隻の船にしか毛がに漁は許されておりません。
礼文島産毛がにはごく限られた貴重品です。

みんなの「手」これが礼文島の毛がにの美味しさ


漁師さん(組合員)--->組合直営工場--->日本全国のお客様へ


極寒の礼文島沖で冬の荒波に耐えながら漁をしている漁師さんが獲れたての毛がにを素早く船泊前浜にある礼文島船泊組合冷凍工場へ運びます。

浜に水揚げされた毛がには、大きさを選別し水槽に放され、当組合工場の職人が選りすぐりの良い毛がにのみを、活毛がにとして出荷します。

浜茹で毛がには、当組合直営冷凍工場のベテラン職人さんが選別します。
当組合冷凍工場のかにのプロが、大きさ、鮮度、身入りをしっかりと鋭い目利きで選別します。


■ 美味しさの秘訣はここにあり。


礼文島産の毛がには、なぜおいしいのか?

それは礼文島の海の水の冷たさと密接な関係があります。 
礼文島の沖では、南から上ってくる暖かい対馬海流と、北から降りてくる冷たいリマン海流がぶつかっています。 そこで魚類の食べ物であるプランクトンがたくさん発生するので、礼文島の海には毛がにのえさが豊富にあるのです。さらに、二つの海流がぶつかることで身がしまり、味が美味しくなるのです。その蟹の身は繊細で甘味がありジューシー、かにみそも濃厚です。北海道最北端の島、礼文島だからこそだせる味です


■ 本格的なプロの味がご家庭で簡単にできます。


<美味しいお塩は料理を変える!>
一手間加えるだけで浜茹で毛がにが出来上がり。

活毛がにをご注文頂きましたお客様へ
毛がにを茹でる際に欠かせないお塩 自然塩うすゆき100gをプレゼントします。
美味しさ100倍!礼文島海の香りもどうぞ!

ボイル毛がには、初めての方にも安心!
当組合のカニ職人秘伝の毛がにの茹で方レシピもお付けします。

北の海と自然がくれたもの
礼文島船泊産自然塩!



最北の島礼文島船泊沖の海水で作った自然の塩です。 健康維持に必要なマグネシュウム、カルシュウム、そして豊富なミネラルを多量に含んだ自然の風味の塩です。

公害の無いきれいな礼文島(船泊)沖の海水と自然の力で乾燥100%海水の塩です。食の原点を見直し人と自然にやさしいおいしさを提案します。










礼文島船泊漁業協同組合で製造されている製品
(一部を除く)の味付けは礼文島の自然塩 うすゆき が使用されています。

北海道礼文島船泊漁業協同組合で製造する水産加工品は品質管理国際規格ISO9001:2000を認定取得しております。

[礼文島船泊産]活毛がに(500g前後)

販売期間:
2018年02月01日15時00分〜
2018年04月05日23時59分
価格:

3,100円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

■ 商品説明

期間限定!限られた逸品!礼文島産の毛がには、極寒最北の海で育った「寒」毛がにです。漁期は1月〜4月ですが荒れ狂う冬の日本海、1ヶ月1度も漁に出れない事も、資源保護のため、礼文島ではわずか数隻の船にしか毛がに漁は許されておりません。身入りのよい厳選された堅蟹のみをお届けいたします。

■ 商品仕様

製品名[礼文島船泊産]活毛がに(500g前後)
製造年2018年
製品重量500g

活毛がに(500g前後)

原産地/加工地
礼文島北海道 礼文島産  加工地/北海道礼文町 船泊漁業協同組合
原材料名
礼文島産毛がに
内容量
1尾(500g前後)
保存方法/賞味期限
要冷蔵/別途記載
注意事項
商品到着後は冷蔵庫で保管しお早めにお召し上がり下さい。


お届け方法
   

ページトップへ